FC2ブログ

「計画」

プロフィール完成版(仮)

 立春を過ぎましたが、まだまだ寒いですね。しかし春の訪れはもう来ています。おわかりの方にはもう……そう、「花粉症」という春の症状。
 花粉症対策は、症状が出る前から始めなくてはなりません。というわけで、わたしは今年に入ってからすぐ花粉症予防のサプリメントを毎日飲んでいます。2月に入ってからは、耳鼻科で頂いた薬も併用。ここ数年、この方法で乗り切っていますが、それまでは試行錯誤を重ねていました。薬の種類も「抜群に効くけど、猛烈に眠くて何もできない」から数種類の薬を経て「まあまあ効いて、眠くならない。しかも薬を飲むのは一日一回」を探し当てるまで数年かかりました。サプリメントもいくつも試して、現在のものに落ち着いています。
 花粉症対策は、こうした持続性と、飲むタイミングという計画性が大事。とにかく無理しないで計画的に続けること。わたしは何事においても、「無理せず、計画的に」物事を進めるのが好きです。
 と、書きましたが、実は大変なものぐさです。すぐにサボりたくなるし、いつのまにか眠ってしまうので、「無理なこと」ができないのです。無理して頑張ると、そのあとは必ず怠けてしまうのです。
 自分が上記のような性質だと気づいたのは、それほど前のことではありません。執筆の仕事を始めてからだと思います。
 長い文章を書くには、長い読書時間を要しますが、同じように長い執筆時間が必要です。特に小説などは、短編でも一日二日で書けるものではありません。初めて小説を書いた時に要した時間(月日)は半年以上。ラストの文章を書いた時には、一行目に何を書いたか忘れていました。
 恥ずかしい話を書きましたが、事実です。そしてわかりました。
 「書き始めるのは簡単。問題は、最後まで書けるかどうか」これって、どんなものごとにも通用しています。え?そんなこと当然だって……すみません。今まで知らなかったのです。
 それからは、目標を立てて、無理なく進められるように計画するのが常になりました。もっと早くに気づいていれば、人生変わっていたかもしれない……(今更後悔しても遅いけど)。
 このように仕事も勉強も計画的にやれば、目標達成できますが、もっと身近なことで計画性が必要な場といえば台所。料理の下ごしらえ。炒めたりゆでたり(野菜)、煮たり転がしたり(小芋)、それらを同時に仕上げて美味しいタイミングで食卓に出す。これほどの快感はありません。計画バンザイ!そして料理が出来上がるのと同時に、台所もそれなりに片付いている……こちらはそううまくいかず、洗い物の山は動きません。
 まぁ、無理は禁物ですね。